合宿免許を利用するメリット

男性

短い期間で免許が取れる

合宿免許は、通学タイプの免許と違い、教習所側がスケジュールを組みます。なので、卒業までの最短ルートで設定されることが多いです。大体2週間ほどで卒業できる予定となっており、長くても3週間となります。ちょっとした休みの間に取れるのが大きな魅力です。

料金が安い

合宿免許は、寮代などが含まれるので、通学タイプより料金が高く付きそうですが、実は合宿免許の方が安い傾向にあります。短い期間で卒業してもらうので、生徒の回転率がよくなります。なので、料金が安くても利益を得られるので、お得な価格設定になっています。

交通費が無料

交通費は、教習所によって支給してくれるところと自分で支払うところに分かれます。ですが、交通費を支給してくれる教習所を利用することで、ネックな交通費を考えないで大丈夫です。上限のあるところがほとんどですが、貰えないよりは貰っておいた方がいいでしょう。

保証がついている教習所もある

運転に自信がない人は、ほんとに短い期間で卒業できるのか不安になります。また、延長してしまうと、授業料が追加で必要になりますが、合格を保証している教習所があります。保証付きの教習所を利用することで、延長になっても追加料金が請求されることはありません。なので、安心して通うことができます。

観光が楽しめる

合宿免許は自然豊かな土地にあることが多いです。また、観光地の近くにある場合も多いです。教習の合間を見つけて、仲良くなった人と一緒に観光を楽しむことができます。海水浴やウィンタースポーツなどを楽しむのも合宿免許の醍醐味です。

出会いがある

合宿免許は、知らない人と長い時間を共にします。なので、全く面識がない人であっても、いつの間にか仲良くなっていることがよくあります。また、同じ目標に向かっている人同士なので、話も合いやすいでしょう。ここからは合宿免許を利用した人の口コミを見てみましょう。

合宿免許卒業生の声

免許証

友達ができた 20代男性

大学の休みを利用して普通免許をとりに行きました。一人で行ったので、初めは心細かったです。ですが、同世代の人たちとすぐに仲良くなれました。その後は卒業するまで楽しみながら過ごすことができました。免許を取ることがこんなに楽しいなんて思いませんでいた。

合宿免許を利用するメリットやATとMTどちらがおすすめか解説

教科書

ATとMTどっちがおすすめ?

運転に自信がない人は、ATを取得することが多いです。ですが、初めて免許を取る人は自分の運転が上手いのかなんて実際に運転してみないと分かりません。一生に一度の免許なので、MTにチャレンジしてみましょう。そして、自分には合わないと思ったら、後からコースを変更すればお金が戻ってきます。

女性

車好きならMTを取ろう

少しでも車に対して興味がある人や、好きな人は絶対にMTを取るべきです。MT運転ができることにより、車のエンジンの構造が分かりやすくなります。また、免許取得後に乗れる車の幅が広がります。後からMT取っておけばよかったと後悔することがなくなります。

初心者マーク

ほとんどがAT車

現在日本で販売されている車のほとんどがAT車です。MT車はAT車の半分も作られていません。なので、MT免許を取っても結局ATにしか乗らないということがあります。なので、一概にはATとMTどちらがいいかというのは決められません。自分の生活や仕事のことなどを考えて取るといいでしょう。

[PR]
合宿免許へ参加しよう♪
車の免許をすぐ取得できる!

広告募集中